技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題の可能性大」として検出される項目です。
DOCTYPE宣言がない場合に問題が指摘されます。

根拠

現在、DOCTYPE宣言がなくて誤動作するスクリーンリーダーは無いかもしれません。しかし、バリデータが誤 ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題あり」として検出される項目です。
同じid値を持つものが2つ以上ある場合に問題が指摘されます。

根拠

idは、仕様上では1ページの中でユニークなものであることが求められています。同じ値を持つ物を複数設定 ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

::after疑似要素を用いてコンテンツが挿入されている場合「問題の可能性大」として指摘される項目です。

実際、これが問題であることは多く、検出された場合は注意して確認し、必要に応じて対処する必要があります。

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

::before疑似要素を用いてコンテンツが挿入されている場合「問題の可能性大」として指摘される項目です。

実際、これが問題であることは多く、検出された場合は注意して確認し、必要に応じて対処する必要があります。

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題あり」として検出される項目です。
a要素の開始タグと終了タグの間に何もテキストの情報が提供されていない場合に、この項目が検出されます。

よく見かけるのはリンク画像を提供し、その代替テキストが空になって ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題の可能性大」として検出される項目です。しかし、実際にはほとんどの場合が「問題あり」になります。
ページ内リンクにおいて、a要素の開始タグと終了タグの間に何もテキストの情報が提供されておらず、a要素にtitle属性 ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題あり」として検出される項目です。
ページ内リンクにおいて、a要素の開始タグと終了タグの間に何もテキストの情報が提供されていない場合に、この項目が検出されます。

よく見かけるのはリンク画像を提供し、その ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

html要素にlang属性は存在していますが、プログラムがlang属性の値を読み取ることができない場合にこの問題が検出されます。

根拠

音声ブウラザはそのページの使用言語がわかると読み上げに使用する音声エンジンをその ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題あり」として検出される項目です。
input要素があって、title属性を用いているとき、そのtitle属性の値が空あるいは空白文字の場合に検出されます。

しかしながら、テストケースをいろいろ作成しま ...

技術コラムAMCC,miChecker

検出理由

「問題の可能性大」として検出される項目です。
alt属性に設定される文字列が150字を超え、151字以上になるとこの項目が検出されます。文字は半角でも全角でも1文字は1文字としてカウントされます。スペースも1文字として ...